« 2013年11月 | メイン | 2014年1月 »

2013年12月

2013年12月 5日 (木)

人権週間 ②

今日は1年生の人権学習の様子を紹介します。

2

ハンセン病患者の人権について学びました。

感染力が弱く隔離して治療する必要がなかったのにも関わらず、様々な差別や人権侵害を受けていたことを教わりました。病気と判断された方々は人と見なされず無理に働かされていたり、隔離された療養所からの退出や外出は禁止されていたりと自由に生きる権利を奪われていました。

ハンセン病問題のことをくわしく知らない生徒が多かったようで、『ハンセン病問題についてたくさんのことを学びました。』と言う感想が多かったようです。

2013年12月 3日 (火)

人権週間

12月10日が『人権デー』の為、4日から10日まで『人権週間』となっています。

また、「障害者週間」の期間は、毎年12月3日から12月9日までの1週間です。

本校では12月を「人権月間」に設定しています。各学級・学年で「人権」について学習していきます。

今日は2年生での授業の様子です。

☆2年生☆

15

今日は難病と闘いながらもパラリンピックに挑戦した選手のドキュメンタリーを観ました。

『レースの中にいることで、自分の人生が成り立っていた』と言っていた主人公の選手。パラリンピックを目前に病気が進行し、ドクターストップもかかる中、出場しました。金メダルは逃したものの3つもの銀メダルを取ることができました。競技後のインタビューで『最後は身体との戦いでしたね・・・』との取材陣の問に弱音を一切吐くことのなかった彼が『つらかったです』と初めて涙をみせた姿がとても印象に残りました。

授業の感想で『人権は生まれもつ宝なんだな・・・』や『主人公の選手のように諦めない心は部活にも生かせる!』と述べていました。

最近の写真

  • Cimg7516_1
  • Cimg7123_1
  • Cimg7046_1